携帯キャリア(MNO)の格安料金プランどれがいい?

ガジェット関係

日本の主たる携帯キャリア
・ドコモ
・ソフトバンク
・au
から、オンライン専用の格安料金プランが発表されました。

内容は似たり寄ったりで、どれを選べばいいか迷いますよね。
それぞれのプランについて説明していきます。

今回はドコモ(ahamo)について説明します

スポンサーリンク

特徴


日本で最大のキャリアであるドコモが発表したオンライン専用の格安料金プランです。
・(月額2,970円(税込み) 通信量20GB(9月からはdカードGOLD契約者で支払先に
指定している場合は25GBに増量)

スポンサーリンク

メリット


・ドコモの5G/4Gエリアと高速通信を利用できる

・SMSとプラスメッセージに対応
→プラスメッセージ・・・ドコモ・au・ソフトバンク間で使えるSMS(ショートメッセージサービス)
以下の特徴があります
電話番号だけでメッセージの送信ができます
文字数を気にせずに写真や動画を送れます
スタンプが使えます
送信料はパケット通信に含まれます

・国際ローミングを82の国・地域で追加料金なしに使える

・通話1回につき5分の通話料が無料
→1,100円追加すれば「カケホーダイ」となります。

・ファミリー割引の回線数や、ドコモ光のペア登録が可能
→「みんなドコモ割」「ドコモ光割」は対象外ですが回線数としてカウントされます

スポンサーリンク

デメリット


・キャリア決済不可

・ドコモメール使えません

・ワンナンバーサービス」非対応
→AppleWatch 使えません

・オンライン専用なのでドコモショップ対応不可です
→3,300円の手数料でahamo契約のお手伝いします

・対応機種が限定される(場合あり)

次回は、ソフトバンクのLINEMOについて説明します

宜しければクリックお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村 ヒロのガジェブロ - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました