キャリアショップの平均勤続年数3年未満について

会社関係

先日、Youtubeにてキャリアショップの平均勤続年数3年未満
という投稿を拝見しました。

僕の勤務しているショップは、20年近く勤務している方もいます。
店長、副店長クラスは転職組なので、4~5年ぐらいというところでしょうか。

一般職でも、派遣→正社員が多いので、ショップ代理店に絞ると
やはり2~3年ぐらいになりますね。

さすがに1~2週間で辞めちゃう人は見かけません。

若い方も何人かいて20歳前の女性(派遣)も在籍していました。
→美容師になる、というお話で1年ほどで退職されましたが。

後は、この業界に長いこと在籍して、先日こちらへ転職された男性も
いましたが、半年ほどで退職されました。
本人は体の不調を訴えておりましたが、それが辞める理由だったかどうかは
??です。

若い方で言うとプロパーの女性います(入社2年目かな)。
仕事に不満は無さそうですが、ここでキャリアを積むという考えは
無さそう。
もう一人、20歳程度の男性も在籍しています。異業種からの転職組。

でも、若い人がここで働いているのを見ると、なんだかもったいないなぁ、
と感じます。

キャリアショップというビジネスモデルは通用しなくなっています。
・携帯端末と通話プランの分離化
・オンライン手続きが進んで「修理」「解約」が出来る
・料金プランが整理されて、こちらから説明する手間が省けた
など。

こういう状態で、若い方がこの業界から放り出されたときに
今のキャリアが通用する業界はあるのか、と。
→時間の無駄ではないかな

ahamaとかlinemoなどオンライン専用の格安プランが出たり、
「修理」や「解約」がオンラインで出来る現在、ショップの役割は
無くなりつつありますが、それでもショップは
・スマホ教室
・出張イベント
などで、生き残りに必死です。

携帯端末の安売りは出来ないし、報奨金も無いので
どこで稼ぐか、でしょう。
どちらかというと、出張イベント頼りみたいな感じになっているので
先行きは不透明です。

しかし、4連休の初日、お客様も多く、ショップはにぎわっていました。

さて、出勤しますかね。

宜しければクリックお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村 ヒロのガジェブロ - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました